立木研究室のメンバー(2017年度)

  • 博士後期課程:
    末續 鴻輝
  • 修士課程:
    高山 勉
  • 学部4年:
    林 剛大
    日野 遼人

    博士論文

    塚本 靖之 「Strongly proper dyadic subbases and their domain theoretic properties」(2015 年度)
    寺山 慧「Vision-based Measurement Methods for Schools of Fish and Analysis of their Behaviors」(2015 年度)
    戸田 貴久 「On Separation by Bipartitions and Related Geometric Problems」(2011 年度)
    杉原 佳次 「グレイコードの性質を用いた画像処理に関する研究」(2006 年度)


    修士論文

    「不連続な目標形を含む、1次元盤面におけるハラリィの一般化三並べ」(2015 年度)

    「Myhill-Nerode の定理の圏論的表現とその応用」(2014 年度)

    「Computational adequacy and universality of calculi of bottomed sequences for real number computation」(2012 年度)

    「ペンローズタイリング上のセルオートマトン」(2012 年度)

    「超現実数の計算可能性」

    「重六角錐フラクタルの立方体近似の数独的色付けの数え上げ」

    「射影空間における凸概念について」

    「不定元を含むストリーム計算の実現」

    「並列論理型言語への変換による関数型言語の並列拡張」

    「ストリームによる実数計算の意味論」

    大学院での研究指導について