Imaginary Cube パズル
重六角錐/反三角錐台 編


立方体と同じように、3方向から見て正方形に見える立体、
イマジナリーキューブ。
反対方向も含め、6方向から違う写真が見える
2種類の立体オブジェを作ってみましょう!
はさみ、のり等を使わずに作れます。
オブジェを作りながら、数学の面白さを体験してください。

解説



立方体が9つくっついた形です。



立方体の面方向から見ると、6つの写真が見えます。



そのような立方体の配置はこの2種類です。
それぞれ、H と T という重要な多面体のイマジナリーキューブと関係しています。



箱に入れると、イマジナリーキューブだとよく分かります。
全部の立体の入る透明な箱がついてます。



トムソン入りではめ込みだけで作れるので、はさみやのりは不要。
作り方説明とこれらの立体の面白さに関する解説がついています。



京大生協、時計台ショップにて発売中
生協の onlineshop のページ