[プログラミング演習(Ruby) > 大学のシステムを利用した自習]

大学のシステムを利用した自習

授業時間外での自習では,大学のシステムを使うか,自宅のPCを使うかのいずれかの方法が考えられます. ここでは自習で大学のシステムを利用する方法について情報を提供します.

仮想型端末の予約

授業で利用している仮想型端末を授業時間外で使うには, 利用の前に予約が必要になります. 詳しくは次のページの「授業時間外の自学自習利用」を参照して下さい.

予約されている時間帯は学内からであれば授業と同様に利用することができます. 授業の教室以外でも,OSL,各学部のサテライト教室,KUINS Air(学内無線LAN)が利用可能です. 学外からの接続については次の項目を参照して下さい.

学外から利用する場合

仮想型端末を予約しても,学外から直接利用することはできません. 予約時間中に学内ネットワークにVPN接続してから,仮想型端末に接続して下さい. 詳しくは次のページを参照して下さい.

なおVPN接続の方法は一つではありません. 現状では主にIKEv2を使うことになるでしょう.

[プログラミング演習(Ruby) > 大学のシステムを利用した自習]